「日露友好トンネル」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
1行目: 1行目:
 +
#最大の推進勢力はムネオ。
 
==千島列島線==
 
==千島列島線==
 
主な駅<br>
 
主な駅<br>

2006年12月16日 (土) 02:07時点における版

  1. 最大の推進勢力はムネオ。

千島列島線

主な駅
根室─水晶島(歯舞)─志発島(歯舞)─色丹島─ベルタルベ崎(択捉)─留別(択捉)─紗那(択捉)─蘂取(択捉)─ウルップ島─シンシル島─ケトイ島─ラショワ島─マツワ島─シャスコタン島─ハリムコタン島─オンネコタン島─パラムシル島─シュムシュ島─ロパトカ岬─ペトリハブロフスクカムチャツキー

樺太線

主な駅
稚内─ナイホロ─ポギビ─ラザレフ─コムソモリスクナアムーレ

  1. 最終的に第二シベリア鉄道(バム鉄道)との連結を目指す。

ノト・ナホトカ線

主な駅
高岡─氷見─七尾─穴水─(この間、のと鉄道を復活)─珠洲─折戸─日本海海底駅─ナホトカ─ウラジオストク

  1. 途中、新潟と元山を結ぶ「日朝友好トンネル万景峰線(マンギョンボンソン)」と海底で交差しており、相互に乗り換えが可能。