もし日本で革命orクーデターが起こったら

全般編集

  1. 首相&政治家&官僚は真っ先に国外逃亡。
    • しかし国内の全空港はテロリストの国外逃亡阻止のため封鎖。
    • 天皇陛下だけは例え国外へ逃げられる状況でも逃げない。
      • さすがに革命軍側もなんとなく手出ししづらいので、今のような形で天皇制は継続。
      • むしろ天皇陛下や皇族が革命軍やクーデター軍側のリーダーになっている可能性も(いわゆる天皇御謀反)。
        • 勝手に担ぎ上げる可能性の方が高い。
    • クーデター勢力に取り入ってその手下となる政治家や官僚も多い。
    • 一般国民でも逃げようとする人が少なからずいる。
      • 大使館や領事館への駆け込みも発生。
  2. 在日米軍が干渉する。
    • あるいは、「他国からの武力攻撃」じゃないからとっとと撤退。
    • アメリカの極東での地位を維持するためにホワイトハウスが指示して介入させそうな気がする。
  3. 政治家の殺害が行われた場合、首相の最後の言葉は「話せばわかる」。
    • 殺害の実行者の後年の供述では「何を話しても内容が解らなかった」。
  4. NHK、テレビ朝日は真っ先に占領される。
    • マスコミはただ革命というだけで中身や後先を考えずに賛美しそう。
      • というか、革命政権を賛美する番組(記事)しか出せなくなるんじゃないの?
      • 共産革命だと「我が国も近代先進国へ 階級社会をぶち壊せ ブルジョア(総理大臣)の搾取をやめよ」となりそうだが。
    • ねらーも真っ先に騒ぐ。「ひろゆき」も拘束されるかも。
      • むしろねらーが実行犯。
  5. 押井守の世界が実現。
  6. 建設中の高速道路が爆破される。
    • そんな勿体無い事はしないだろう。
  7. 日刊ゲンダイはどう報道するのやら?普段アレだけ政府を叩いてる以上、その政府を否定すべく起ったクーデターを支持・賞賛しなければ筋が通らないと思うんだけど・・・・・・
    • 見出しが目に浮かぶようです。『この日を待っていた、さぁニッポンの大掃除だ』『めざせ和製文化大革命』『何もかも全てぶっ壊せ』『殺せ殺せ全てを殺せ』・・・・・・ん!?
      • そしてクーデター政権側から『そこまでするわけないだろう』と冷ややかな目で見られる。
  8. インターネットから食べ物の包装まですべて検閲される。情報統制。
    • 情報統制のために何十万人(ヘタしたら百万人単位で)情報検閲担当の職員を雇わなくてはならなくなり、失業率大幅ダウン。
  9. 携帯電話の所持が禁止される。
    • 北朝鮮でも携帯電話はあるくらいだから、むしろ革命派の通信道具として使われそう。
    • 現在ならSNSの規制も不可避。
  10. 徴兵制が復活し、ニートが減少する。
  11. 憲法が改正される。
    • そもそも「改正」というレベルでは済まない大改訂が行われる。
  12. 総統が生まれる
    • でも天皇制は継続。
    • 左なら「書記長」や「主席」になるのでは。
  13. 自衛隊の少なくとも一部はクーデター側に加わっている。
    • 右派勢力によるものならほとんどがクーデター側についていてもおかしくなさそう。
  14. しばらくの間反体制派とみなされた人々の大量拘束や殺戮が行われる。
  15. 世界有数の経済大国でG7の一角を占める国でのクーデターということで短くとも1か月くらいは全世界がこのニュースで持ち切りになる。
    • 各国は日本からの自国民の退避・収容に追われる。

種類別編集

民衆革命だったら編集

最近(2011年)、各国で民主主義革命が起こっていますが、もし日本でも起こったらどうなるか、どうしたいか。

  1. 革命の名称はやっぱり花の名前がいい。「桜革命」とか。
    • その先頭に立っているのはしれっとした顔の小沢一郎。
  2. 日刊ゲンダイはどう反応するのやら、やはり真っ先に煽り立てるのだろうか?
    • 現在の状況から考えるとゲンダイどころか他のマスコミも一気に煽りたてかねない。
  3. アメリカがどう動くかに大きく影響される。
    • あと皇室がどう動くか。日本では天皇を味方にしないと勝てない。
  4. 日本史の中で万人が「革命」と認めるような事態はおそらく初めてになる。
  5. 中国や北朝鮮にも影響が及ぶ。
  6. 場合によっては到底「民主主義」といえない政権が誕生するかもしれない。
    • こうなったら世界にとってかなり不幸な事態に…。
      • (日本だけでなく、アメリカのように民主的な政治体制が機能し、市民革命を経験していない国に共通していえることだが)制度として民主的な政治体制が機能している国で民衆革命騒ぎが起きて政権が崩壊した場合、民主的な政治に幻滅しての革命騒ぎだから、そのあとにできる政権の民主性の度合いは明らかに低下する可能性が高いと思われる。
      • 恐らく極右・極左政権の樹立は避けられない。下手すりゃ共産主義政権か全体主義政権になる。
    • 万が一極右政権などできようものなら中国や韓国との間で(以下はご想像にお任せします…)。
  7. 革命後、日本が統一された主権国家としての枠組みを維持できているかどうかも疑問。”日本があった場所”にできるのはいくつかの僭主国家と米国領、中国領、韓国領、ロシア領なんてことになるかもしれない。
    • 右と左に分かれて内戦開始と言う可能性も十分考えうる。どちらにしろ一般市民に未来はない。
  8. 何のことはない。山口組が日本の新たな支配者になるだけのこと。
    • 内政に限っていえば国民にとってはむしろプラスかもしれない。
  9. 革命蜂起の原因として、日本で常軌を逸した暴政が行われていた。
  10. 日本で民衆革命が起きる以上、無血革命とはいかないだろう。あたかもフランス革命のロベスピエール時代の恐怖政治とナチス・ドイツのホロコースト、旧ソ連、スターリン政権の大粛清、カンボジアのクメール・ルージュ政権(ポル・ポト派)の強圧政治と中国の文化大革命が同時に進行しているかのような暴力と破壊と殺戮の嵐が日本全土を走り抜けることになるだろう。
    • こうなったらタリバンやアルカイダですら怯えて寄り付かない。
    • あるいはその辺が元凶。
  11. いずれにせよ、運動家の皆さんは、反民主主義(極右,極左など)の急速な台頭に警戒してください。それと、流血はできるだけ少ないほうがいいです。
  12. 混乱のどさくさにまぎれて企業の経営陣はリストラされた社員一同からリンチを食らう。
    • 若者はどさくさにまぎれて不合格だった企業を襲撃する。
    • コミケの襲撃も発生。
    • ネット右翼は日ごろから叩いてきた弱者を次々と襲撃。
  13. 宗教団体が武装する。
  14. 日本文化が徹底的に批判・否定され文化財の破壊活動が活発になる。
    • 逆に外国文化の排撃が発生する可能性もある。
  15. 幕末をターゲットにした日本版批林批孔運動が起こり薩長は日本を腐敗させた悪の枢軸扱いになる。
  16. 仮に日本で民衆革命が起きたとしても、韓国の光州事件や中国の天安門事件(どちらも軍隊が民衆に発砲・弾圧)のようなことにはならない……と思う。
  17. ソーシャルゲームのサクラ革命は別のタイトルになっていた。