ベタな小柄キャラの法則

ナビゲーションに移動 検索に移動

法則[編集 | ソースを編集]

  1. チビと言われるとへこむかすごい勢いで反論する。
  2. その年齢の平均身長を10cm以上下回る。
    • 高校生以上の男性なら160cm未満、女性なら150cm未満が一つの目安。
      • スポーツ選手なら170cmの男性でも小柄扱いされる場合がある。
        • 例:下記「ププ会」の選手達(10分の1にデフォルメされてるけど)。
      • 男性でもある種のデフォルメで150cm未満というキャラも珍しくない。
    • 年齢も周囲の人より低い、という場合は除外(年相応の場合もあるため)。
  3. 年齢不詳。
    • 老人も多い。
    • 主要キャラで最年長ということもある。
  4. ギャグ漫画、特にその主人公に多い。
    • その場合、背が低いことにはツッコまれない。
    • ギャグ漫画では大抵ツッコミ担当。
  5. 同年代で背の高いキャラが仲間にいる。
  6. 基本的には頭脳担当。
    • バトル・スポーツ漫画では「柔よく剛を制す」役目。
      • 鳥山作品ではこっちが強い。逆に巨漢雑魚
      • 戦い振りが物理法則を無視していることもある。
  7. マンガだと頭頂部しか確認できないコマもある。
    • 見切れているか、画面等に入っていないけれど居る事になっているか。
  8. 「山椒は小粒でピリリと辛い」を地で行く、気性の激しいキャラクターも存在する。
    • 女性キャラの場合はこのケースが多い。ツンデレを兼ねている場合も少なくない。
  9. 大人向けの場所に行くと、「僕ぅ~、ここは大人の人が来るところなのよ」とか言われる。
  10. 攻撃は真下からの頭突き。
  11. 何故か大食い
  12. 種族的特長として、背の低い方々もいる。
    • 妖精の次に多いのはハーフフットか。
  13. CV.朴璐美
    • ちなみに本人は160cm。
      • この人が女性を演じると、逆に長身のキャラが多くなるという不思議。
    • 女性キャラならCV.釘宮理恵・・・あれ?
    • CV:阿澄佳奈。
      • ゆのっち、種島ぽぷらが代表格。
    • CV.花澤香菜
    • 演:伊藤淳史
      • 演:石井正則
      • 演:濱田岳
    • CV:矢作紗友里
  14. 女性なら胸も無い
    • 例外:種島ぽぷら
  15. 兄弟の場合、兄・姉が小柄で弟・妹が普通又は長身な場合もある。
    • これの極端な例が明智球七・球八兄弟(アストロ球団)かと。ホームラン阻止のため兄を放り投げるって一体・・・。
  16. 性格が幼いキャラが多い。
  17. この人の作品の主人公。
  18. 高校生以上の場合、小学生の頃から身長が伸びておらず、体格も変わっていない。
  19. 最初は背が低くても、急に身長が伸びて、最終的に平均以上になる場合もある。
  20. スポーツやバトルものだと、フェイクやフェイント、軽業師チックな技を多彩に持つ、いわゆる曲芸師的なポジション。
  21. 男性の場合、稀に「ボク」呼ばわりされることがある。
  22. 動物系キャラクターの場合、リスにこのキャラが多い。
    • 次いでネズミ。
  23. 顔が大きく描かれていることが多い。
  24. 成人してるキャラだと、飲酒して周りにツッコミを入れられることも。「絵面的によろしくない」
  25. 格闘ゲームだと防御力が低い代わりに機動力が高いという性能になっていることが多い。
  26. ガキ大将キャラの腰巾着であることが多い。
    • そのガキ大将と対比する存在として描かれることが多い。

小さいからってなめんなよ[編集 | ソースを編集]

男性[編集 | ソースを編集]

  • 青葉春助(The・かぼちゃワイン)
  • アキラ先輩(紙兎ロペ)
    • 体形だけでなく、懐も小さい。
    • 高校3年生であるが、その体形からスーパーの店員に「ボク」呼ばわりされたことがある。
  • 明智球七(アストロ球団)
  • 天野平(っポイ!)
  • 有田ハルユキ(アクセルワールド)
  • イエン(オーシャンズ11)
  • 今岡忍(ROOKIES)
    • 2年夏の時点で152cm。御子柴より身長が低い。
  • ウォルフガング・ミッターマイヤ-(銀河英雄伝説)
    • 一応身長は172cmあるんだが・・・・・・。
      • 帝国軍将帥は平均180overのため小兵扱い。
  • 潮火ノ丸=鬼丸国綱(火ノ丸相撲)
    • 連載当初152cm→その後157cmのため、身長規定のない三段目最下位格付け出し資格で角界入り。
  • エキセドル・フォルモ(超時空要塞マクロス)
    • マイクローン時は150cm台。
  • エドワード・エルリック(鋼の錬金術師)
    • 15歳で165cm(連載開始時点)。
  • エメラルド(ポケットモンスターSPECIAL)
  • エルダー(海賊戦隊ゴーカイジャー)
  • 大谷敦士(ラブ★コン)
  • オモチロイド(特命戦隊ゴーバスターズ)
  • 樫野真(夢色パティシエール)
    • 上記「山椒は小粒で…」の典型例。
    • チーム夏希の知念美果曰く「プチ王子」…。2期目で少しは身長が伸びるか?
    • 2期目は166cm前後であろう。日本人男性の平均身長より低いのである。
  • 小山田まん太(シャーマンキング)
    • 80cm。
  • 風間蒼也(ワールドトリガー)
    • 21歳、158cm。手術でもしない限り伸びないと公式に言われてしまった。
  • 風祭将(ホイッスル!)
    • 146cm(中学2年4月)→149cm(中学2年7月)→165cm(最後のU-19との試合の時に「16cm伸びた」と発言)。
  • 守東桃香(桃華月憚)
  • カンチャル(異種族レビュアーズ)
    • ×××××もものすごく小さい。
  • キノピオ(マリオシリーズ)
    • 他、キノコ族の皆さん
  • キリオミ(ヤマトタケル)
  • 金藤日陽(マカロニほうれん荘)
  • くもたん(おてんきボーイズ)
  • 車谷空(あひるの空)
  • 小早川瀬那(アイシールド21)
  • 西園寺守(古畑任三郎)
  • 坂城匠(ときめきメモリアル2)
  • 桜井智樹(そらのおとしもの)
  • 里中智(ドカベン)
    • 高校3年夏の時点で168cm。
  • 沢渡憂作(CUFFS~傷だらけの地図~)
  • 沢木惣右衛門直保(もやしもん)
  • CJ(Grand Theft Auto San Anderas)
    • 下記のライダーをチビ呼ばわりしているが、両者とも身長があまり変わらない。
  • 柴田竹虎(シバトラ)
  • シマリスくん(ぼのぼの)
  • ジェリー、ニブルス=タフィー(トムとジェリー)
  • スペクター(魔法戦隊マジレンジャー)
  • 仙石アキラ(エデンの檻)
  • 空豆ピースケ(Dr.スランプ)
  • 田口公平(チーム・バチスタの栄光シリーズ)※ドラマ版のみ
  • 壇太一(テニスの王子様)
  • チビ太(おそ松くん)
  • 餃子(ドラゴンボール)
  • チョイ・ボンゲ(ザ・キング・オブ・ファイターズ)
    • 基本身長も小さいが(153cm)、低い姿勢も手伝って実際のゲームではもっと小さい。
  • チルチャック(ダンジョン飯)
  • 堂上篤(図書館戦争)
    • 別名「怒れるチビ」
    • 165cm。言うほど小さくない。
  • 殿馬一人(ドカベン)
    • 2年秋の時点で163cm。
  • トニー・トニー・チョッパー(ONE PIECE)※悪魔の実の能力を発動していないとき
  • 苗木誠(ダンガンロンパ)
    • 160cmだが、女子生徒で最も背の低い朝日奈葵と同じ身長。彼より背が低いのは不二咲千尋(男の娘)のみ。
    • さらに妹・こまるよりも低い。
  • 中井麗一(名探偵夢水清志郎事件ノート)
  • ニージョ(ともだち8にん)
  • 西谷夕(ハイキュー!!)
    • 159cm。リベロは全体的に小柄(夜久165cm、作並163cmなど)だが、その中でも唯一の150cm台。選手キャラの中ではもちろん最小。
  • 仁兎なずな(あんさんぶるスターズ)
    • 3年生だが、全登場キャラで2番目に背が低い。所属しているユニットではリーダー担当で自分以外が1年生なのに一番背が低い。
  • 埴之塚光邦(桜蘭高校ホスト部)
  • バイズ・ゴア(特捜戦隊デカレンジャー)
  • バク丸(十二戦支 爆烈エトレンジャー)
  • 八谷良平(ズッコケ三人組)
    • 作中ではよく「色の黒いちび少年」と紹介される。
  • バンパ・イヤーン(忍風戦隊ハリケンジャー)
  • バンブル(トランスフォーマーシリーズ)
    • というかミニボット全般が小さい・・・はずなのだが、パワーグライドとワーパスだけは何故か大きい。
  • 飛影(幽遊白書)
  • 日番谷冬獅郎(BLEACH)
  • 姫宮桃李(あんさんぶるスターズ)
  • 日向翔陽(ハイキュー!!)
    • 162cm。リベロには他にも160cm台のキャラが複数いるが、ミドルブロッカーは日向だけ。
  • 広瀬康一(ジョジョの奇妙な冒険)
  • 福井(うちのトコでは)
  • プランクトン(スポンジ・ボブ)
  • フリーザ(ドラゴンボール)
    • 本人も気にしており、「ドラゴンボール超 ブロリー」ではドラゴンボールを集めて身長を伸ばそうとしていた。
  • フレア(ウルトラマンSTORY0)
    • あくまでウルトラ戦士としては小柄なだけで、身長は35m。
  • 古谷やすし(宇宙兄弟)
  • フロド・バギンズ(指輪物語)
    • 彼は人間ではなく、平均身長の低いホビットなのでどうかと・・・。
  • べジータ(ドラゴンボール)
  • ベリト(未来戦隊タイムレンジャー)
  • 骨川スネ夫(ドラえもん)
    • のび太より5cm低い135cm。
  • 誉田武(幕張サボテンキャンパス)
  • 松沼純生(軽井沢シンドローム)
  • マリオ(マリオシリーズ)
    • 等身大フィギュアによると身長155cm。年齢設定は20代半ばの成人男性なので小柄な部類。
    • 「マリオカート」では中量級であるが、身長に比例して体型は・・・。
  • 万永貴司(ササキ様に願いを)
    • ププ会のメンバーもな。
  • 幹本要(リベロ革命!!)
  • 御子柴徹(ROOKIES)
    • 2年夏の時点で154cm。都大会に参加する267チームの中で最も身長が低い。
  • 宮城リョータ(SLAM DUNK)
    • 平均身長に近いキャラでも、周りがデカイと小兵扱いされる代表例。
  • 宮益義範(SLAM DUNK)
    • 160cm、42kg
  • 向日岳人(テニスの王子様)
    • 158cmと3年生の中で一番低い。
    • ダブルスの相方・忍足侑士(178cm)と並ぶと20cmもの差が。
  • 武藤遊戯(遊☆戯☆王)
    • 高校生にして153cm、42kg。遊園地では子供扱いされていた。『デュエルモンスターズGX』では立派に成長。
  • 柳生輿矩、敏木斎(銀魂)
  • 山下たろー(県立海空高校野球部員山下たろーくん)
  • 山田太一(ペナントレース やまだたいちの奇蹟)
  • ライダー(Grand Theft Auto San Anderas)
  • 雷門太郎(アイシールド21)
  • リオン・マグナス(テイルズ オブ デスティニー)
  • リヴァイ(進撃の巨人)
    • 30代前半で160cm。
  • レミー(マリオシリーズ)
    • クッパ7人集の中では一番小柄。
  • ロリー・ドセル(超時空要塞マクロス)
    • 上記エキセドルに同じ。

女性[編集 | ソースを編集]

  • 逢坂大河(とらドラ!)
  • 赤井ほむら(ときめきメモリアル2)
  • アカツキ(ログ・ホライズン)
    • 「チミっ子言うな!」
  • 天江衣(咲 -Saki-)
  • 綾瀬夕映(魔法先生ネギま!)
  • アリス・カータレット(きんいろモザイク)
  • 有栖川ひまり(キラキラ☆プリキュアアラモード)
    • 2018年現在、中学生プリキュアでは最小柄という噂。
  • 伊集院メイ(ときめきメモリアル2)
  • 泉こなた(らき☆すた)
    • 「伸びてない…」
  • 一井透(Aチャンネル)
  • 一条らんこ(Go!プリンセスプリキュア)
    • 具体的な数値は不明だが、きららとの対比及び学年が3年であることを考慮して小柄扱い(但しきららは1年としてはかなりの長身)。
    • ある意味CV:パイセンの典型とも。本作出演直前の別作品真逆のキャラを演じていただけに余計に落差が際立つ。
  • 宇崎花(宇崎ちゃんは遊びたい!)
    • 150cmと大学生にしては小柄だが、それに反比例するかのごとく胸はSUGOIDEKAI
  • 梅ノ森千世(迷い猫オーバーラン!)
  • 小川チイコ(小さな恋のものがたり)
    • 132cmと女子高生としては最小記録かと思いきや…。
  • 小野田千代美(ときめきメモリアルGirls'side 2nd kiss)
  • 柏葉メメ子(がんばれ!メメ子ちゃん)
  • カチューシャ(ガールズ&パンツァー)
    • わずか127cmの女子高生。
  • 金子マリ(小さな恋のものがたり)
  • 鴨川アスミ(ふたつのスピカ)
  • 黄瀬やよい(スマイルプリキュア!)
  • 清浦刹那(school Days)
  • クーデリア・フォン・フォイエルバッハ(ロロナのアトリエ)
  • 栗生恵(キミキス)
  • 来海えりか(ハートキャッチプリキュア!)
    • 2010年現在、全シリーズ通じて最も身長が低いプリキュアらしい。
      • 2011年、最低身長記録が更新された模様だが、更新者は小学4年生なので小柄扱いされない。
      • そして2012年、正式に更新者が出た。
  • 黒威すみ(もえたん)
  • 黒木智子(私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!)
  • 越谷小鞠(のんのんびより)
    • こまちゃんゆーなっ!
      • ちなみに言えばその「こまちゃん」という愛称も「こまい(西日本地区で「小さい」という意味)」という所から出ているという…。
  • 小早川ゆたか(らき☆すた)
  • 西條雛子(ろんぐらいだぁす!)
    • 身長143cmの彼女が700Cホイールのロードバイクに乗るのは厳しいのを突っ込んではいけない。
  • 茅野美那(タペストリー -you will meet yourself-)
  • 佐久桜(のだめカンタービレ)
  • 三千院ナギ(ハヤテのごとく!)
  • 幸瀬なる(キラッとプリ☆チャン)
    • 一応成人しているはずなのだが、中学生キャラの誰よりも背が低い。
  • 死神No.269(全力回避フラグちゃん!)
  • 篠村真夏(ヘタレ姉。)
  • シャナ(灼眼のシャナ)
  • 調辺アコ(スイートプリキュア♪)
  • 白雪ひめ(ハピネスチャージプリキュア!)
    • 青いプリキュアではえりかの後継者。
  • 鈴木みか(せんせいのお時間)
  • 高橋みなみ(AKB49~恋愛禁止条例~ 他)※実在の人物
  • 立華かなで(Angel Beats!)
  • 橘美也(アマガミ)
  • 種島ぽぷら(WORKING!!)
    • 胸はちっちゃくないよ!
  • ちゅるやさん(にょろーんちゅるやさん)
  • 月詠小萌(とある魔術の禁書目録)
    • 小さすぎて足がペダルに届かないため、手でアクセル・ブレーキ操作のできる障害者用の車を運転している。
  • 塔城小猫(ハイスクールD×D)
  • ドッペル(モンスター娘のいる日常)
    • 通常時で129cm。
  • 長野原みお(日常)
  • 二階堂麗華(暁の護衛シリーズ)
  • 虹原いんく(もえたん)
  • 能美クドリャフカ(リトルバスターズ!)
  • 野田ミキ(GA 芸術科アートデザインクラス)
  • ハーミア(真夏の夜の夢)
  • 萩村スズ(生徒会役員共)
    • 下ネタ以外はスズをいじるネタが多いような…
  • 花咲つぼみ(ハートキャッチプリキュア!)
    • 主人公プリキュアの中で最も身長が低いプリキュアらしい。
    • しかし14歳では平均的。
  • 花本はぐみ(ハチミツとクローバー)
  • 馬場このみ(アイドルマスターミリオンライブ!)
    • 24歳(同作品最年長)ながら143cm。
  • 双葉杏(アイドルマスターシンデレラガールズ)
    • 年齢の割に小柄なキャラは多数いるが、17歳で138cmという彼女が代表格。
  • 星川麻冬(ブレンド・S)
    • 20歳で大学生だが135cmしかない。きらら系全体でもかなりの小柄キャラ。
  • 穂積真琴(砂沙美☆魔法少女クラブ)
  • ポプ子(ポプテピピック)
  • マナコ(モンスター娘のいる日常)
    • あまり小柄という印象はないが実は148cmしかない。
  • ミコチ(ハクメイとミコチ)
  • 御堂春(こちら葛飾区亀有公園前派出所)
  • 御庭つみき(あっちこっち)
  • 宮川あつみ(リコーダーとランドセル)
  • ヤァヤ(ともだち8にん)
  • 優木苗(ガールフレンド(仮))
    • 全登場人物の中で最も背が低い。手芸部所属で、編みぐるみをものすごい速さで作る特技がある。
    • 2018年になんと幼稚園の園服姿で登場。高校生なのに似合いすぎと評判に。
  • ゆの(ひだまりスケッチ)
  • 芳乃さくら(D.C.~ダ・カーポ~)

関連項目[編集 | ソースを編集]