新しい妖怪

ナビゲーションに移動 検索に移動
  1. 亜種ゾンビ−独自の進化を経たゾンビ。種が多く、最近では既存概念に囚われない法則を持つゾンビも多い(走る・考える・人間以外の生物も食うタイプ、ポジティブゾンビ、哲学的ゾンビ、ゾンビ議員など)。また結社内の掟を破った者に社会的制裁を加えられてゾンビになったケースや社会的事情でゾンビになったケースも。しかしながらゾンビ化する原因は呪い、ウイルス、未知なる宇宙線など。これは変わらない。
  2. 下腹腹子−ゾンビ化したり死んでしまった若い女性の大腸が妖怪化したもの。女性の大腸を自由に操る能力を持っており、怒らせると、相手はお腹がギュルギュルゴロゴロして突然催す。亜種を含め生息地は全国の沼及び火山、ネット回線、2次元。
  3. 資本ゴン-上流階級の女性にとりついており労働者をこき使う。亜種もおり、こき使われた労働者が妖怪化した「革命ゴン」、「プロレタリアン」がそれである。
  4. たて目女 - 一つ目で、目が縦になっている娘の妖怪。出番の無いかわいい下着が妖怪化したもの。
  5. 和●●キ子。
  6. 妖怪ケチケチオババ、妖怪ケツでかオババ、妖怪三段腹オババ、妖怪ケチ使いオババ、妖怪お昼寝オババ、妖怪お便秘オババetc
    • 元ネタはクレヨンしんちゃんですか?
      • 「ツヨシしっかりしなさい」も有りとします。
    • 全て同一人物。
  7. ベイラット/二つの人間の頭を持ち、胴体は蛇、胴体と頭をつなぐ首は二メートルあってティラノサウルスのような皮で、蛾の翼をもち、像のような足を持つ。
    • おそらく鵺の親戚。
  8. スライムくんスライムのような感じの妖怪。
  9. ドレスやスーツを集める娘の妖怪。
    • 「このドレス、ふわふわですわ♪」「服がもらえなくていやいやですわ…」と華やかで可憐な容姿で出てくる。
    • 当然美しくふんわりとしたフルレングス丈ボールガウンドレスの貴婦人型だ。両手に指ありオペラグローブが嵌められている。
      • 宝石も集める。
    • 服屋のマネキンが着ている服や干してある服をこっそり取っていくが、その代わりに服の値段以上の富を持ち主に与える。
  10. ケツだけ星人/いつも尻を出して問題を起こしてばかりいる人型妖怪。
    • 映画では問題を解決したりする。
  11. モーフ星人/あらゆる形に変形できる人型妖怪。
  12. 妖怪ダイオウイカ/長年生きてきたダイオウイカが寿命になった時に妖怪化している。
  13. 渡●●美。
  14. ダ●ハ●のC●NV●S・M●V●の女。
  15. テレンス・フレッチャー一族。人種差別をしている穢れた一族。
  16. 恐竜・翼竜人間/人間が恐竜または翼竜化した妖怪。もちろん髪型・アクセサリー以外恐竜・翼竜そのものだ。
    • もちろん肌は硬い。
  17. 青鬼/人間などを執拗に追いかける妖怪。スクワッティー、フワッティーなどのあらゆる亜種が存在する。
    • 当然捕まった人間などは青鬼になる。
  18. 暗い闇のような体で白目に黒目のある不定形固定妖怪。
    • 対象者に変身することもできる。
  19. 妖怪パーマオババ、妖怪餓鬼姉妹。
  20. 金欲マン/両津の体内にある妖怪。
  21. いちたりない/ここぞというときに限ってサイコロの出目が……
    • ボードゲームやTRPGのプレイヤーによって報告された。
    • ギャンブラーやソシャゲ中毒者にも目撃例がある。
  22. 画鬼(ガキ) とにかく絵を描き周囲に見せたがるが、少なくとも人間に対し危害を及ぼすことは無い。
    • 水木しげる氏はこれに転移したという噂。
    • 昔は雑誌の紙面や紙が主な生息地であったが、最近はTwitterやpixivなどで大量発生している。
  23. ヒロゴン/ひろゆきのように論破しまくるようになってしまう
    • 一説にはひろゆきが生み出した妖怪と言われている。

関連項目[編集 | ソースを編集]