アブラナ

ナビゲーションに移動 検索に移動
生き物が借 > 植物 > 野菜 > アブラナ
一面の菜の花
  1. 通称は菜の花。
    • 愛称は十兵衛ちゃん。
    • とはいっても、近縁種のカラシナも同じように菜の花畑になるし、野沢菜畑も冬が終わると菜の花畑になる。
  2. ひだまりスケッチでゆのがごみ置き場から持ち帰った絵に描いてあった物。
  3. 種から採れるのが、菜種油。
    • 昔は行灯の燃料に使ってたが、高価だったので庶民は魚油で代用。
    • 搾りかすは肥料として重要。
  4. 菜の花や 月は東に日は西に。
    • 後半がなぜかゲーム名として有名になってしまった…。かの与謝蕪村はそれを想像していただろうか。
    • 少なくともそれまでは、わかつきめぐみの漫画だと思ってましたがね。
  5. アブラナ科の食べ物は意外と多い。
  6. モンシロチョウの幼虫がわいていることがある。
    • アブラナ科の植物なら何でも付く。無農薬栽培の悩みの種。
  7. おひたしにすると旨い。
    • ただし、全く日持ちしないので作ったらすぐ食べるのが原則。
  8. 千葉県の花。
    • 房総半島の早春の風物詩。
    • これの体操があるらしい。
  9. 個人的には東近江道の駅の菜の花が壮大で好きだ。