勝手に道路建設/都道府県道

ナビゲーションに移動 検索に移動
Signal off on.gif 広 域 情 報 Signal on off.gif
勝手に道路建設の都道府県道関連。


二地域以上[編集 | ソースを編集]

  1. 京都府道・福井県道京都中央福井中央線
    • 京都の真ん中と福井の真ん中を繋ぐ。
  2. 京都府道・福井県道京都中央福井中央線
    • 京都の中央と福井の中央を結ぶ。
  3. 鳥取県道・兵庫県道米子豊岡線
    • 豊岡側は、城崎温泉周辺を通す。

北海道・東北[編集 | ソースを編集]

  1. 北海道道稚内弁天島線
    • 最北端の観光地が宗谷岬から移動することになる
      • 実効支配最北端に漁船を借りずとも行けるようになる
  2. 青森県道陸奥湾横断線
    • その名の通り夏泊半島から下北半島までをショートカットする道路
    • これで青函の自動車移動はほとんど大間経由になるはず
  3. 岩手県道矢巾中央線
    • 県道207号矢巾停車場線と途中まで重複。
    • 起点 矢幅駅入口交差点 終点 岩手県紫波郡矢巾町煙山第2地割
    • 矢巾インター(仮)、矢巾温泉に行くのが楽に。

関東[編集 | ソースを編集]

  1. 東京都道狛江西東京線
    • 狛江市から三鷹・武蔵野を経由して西東京市まで。多摩最東端のあたりは南北移動が不自由なので
  2. 環状八号線東進
    • ルート:新荒川大橋 - (国道122号線共用) - 志茂4丁目 - (荒川に架橋) - 川口市領家5丁目(レンゴー東京工場付近) - 首都高川口線下層部 - 舎人公園 - 竹ノ塚駅北方 - 六ツ木 - 八潮市古新田 - (架橋) - 水元5丁目 - (都道307号線拡幅) - 金町駅付近 - 新柴又駅 - JR小岩駅東方 - 小岩消防署 - 鎌田小学校 - (旧江戸川に架橋) - 行徳駅 - 市川市千鳥町
      • 葛飾区・江戸川区部分代替案:金町6丁目 - (都道451号線拡幅) - 金町浄水場裏 - 京成江戸川駅付近 - 篠崎公園 - ポニーランド - (都道450号線拡幅) - 王子板紙 - 東篠崎町2丁目
    • 環七と国道298号線/東京外環道の間を埋める基幹道路として整備。
      • 環七との距離が近接するため一部埼玉県と千葉県を経由。
      • 金町浄水場~柴又帝釈天周辺の拡幅と京成金町線の処理が課題。
    • 第3案:赤羽岩淵駅-(国道122号線・岩槻街道)-川口元郷駅-南平公民館前交差点-(埼玉県道・東京都道104号川口草加線)-見沼大親水公園駅-谷塚駅-吉町五丁目交差点-(埼玉県道54号松戸草加線)-八潮駅-戸ヶ崎交差点-(埼玉県道67号葛飾吉川松伏線)-水元五丁目交差路-(東京都道307号王子金町江戸川線)-金町駅-(柴又街道)-南篠崎二丁目-(江戸川架橋)-行徳駅-塩浜三丁目・市川塩浜駅
    • 第4案:赤羽岩淵駅-(国道122号線・岩槻街道)-川口元郷駅-南平公民館前交差点-(埼玉県道・東京都道104号川口草加線)-舎人駅-竹ノ塚駅-水元-水元そよかぜ園前交差点-(東京都道307号王子金町江戸川線)-金町駅-(柴又街道)-南篠崎二丁目-(江戸川架橋)-行徳駅-塩浜三丁目・市川塩浜駅
  3. 東京都道999号日本橋東南線
  • 日本橋起点都道
  • 経路:日本橋-お台場-大島-新島-式根島-神津島-三宅島-御蔵島-八丈島-青ヶ島-鳥島-父島列島-母島列島-硫黄島-沖ノ鳥島-南鳥島
  • 島と島の間は船か泳ぐしかありません!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
  • 三宅島の火山が噴火したら通行止め!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
  • とにかく道がない
  • 車は無理

北陸[編集 | ソースを編集]

  1. 北アルプス線
    • 凄い山道になるであろう…
      • 国道でも、いいんじゃ…
  2. 富山県道富山高岡線
  3. 石川県道・福井県道能登・大飯線
    • 端と端を繋ぐ主要地方道。
      • 平地ばかり走る。
  4. 富山県道・岐阜県道富山高山線
    • トンネルの本数が、超多い。

東海[編集 | ソースを編集]

  1. 静岡県道・山梨県道富士山登山線
    • もちろん、主要地方道。
  2. 愛知県道26号岡崎環状線(南側区間延伸)
    • 南側区間が繋がってないので繋げてみます。
      • (起点)上地4丁目 - 省略 - 昭和(現終点) - 下佐々木大橋(矢作川) - 上青野(県道78号) - 国正(県道43号) - 福岡(県道78号) - 上地6丁目 - (県道327号並走) - 上地4丁目(起点に戻る)
  3. 愛知県道38号矢作川西堤防線
    • 豊田市から矢作川の西を通り碧南(衣浦港)まで至る道路。欠番になっている県道38号を使用。
    • 県道44号全線と豊田市道、岡崎市道、安城市道、碧南市道、県道46号、県道291号をそれぞれ一部づつ編入し道路規格1種3級で建設する。50cc以下の軽車両は通行禁止。
      • 豊田市(起点)落合(国道153号) - 日の出1西(県道343号) - 白浜(国道301号) - 平和8(県道491号) - 葵大橋西(国道248号・豊田東IC(間接)) - 天神橋西(県道239号) - 岡崎市 - 三菱自動車入り口(愛知県道528号(下記参照)) - 岡崎大橋下(県道26号側道) - 日名橋西(県道56号) - 矢作橋西(国道1号) - 県道44号区間 - 安城市 - 米津橋北(県道12号) - 西尾市 - 県道46号区間 - 県道291号区間 - 碧南市 - 県道291号区間 - 上塚橋西(県道301号) - 中畑橋西(県道303号) - 棚尾橋西(県道43号) - 矢作川大橋西(国道247号)
  4. 愛知県道528号三菱自動車研究所線
    • 矢作川西堤防線から三菱自動車岡崎へのアクセス線。県道番号は新規の528。
    • 起点・終点共に岡崎市北野町内。路線長は約300m。
      • (起点)三菱自動車入り口(県道38号) - 三菱自動車(終点)
  5. 静岡県道89号静岡水窪線
    • 静岡市から浜松市天竜区水窪町まで県道を設定、もちろん主要地方道
    • この県道の新設により北遠北部と奥大井までの所要時間を大幅に短縮
    • 起点:大谷放水路西交差点(R150交点)
    • 終点:水窪橋交差点(R152交点、r389起点)
    • 経路:大谷放水路西交差点(R150交点)-小黒2丁目交差点-(r407(南幹線)重複)-八幡2丁目-(r354重複)-日出町交差点(R1交点)-(r354重複)-西深草町交差点-(道路新設)-材木町交差点(r27交点)-美和トンネル交差点-(r29重複)-美和中学校北交差点-(道路新設)-静岡市葵区大川-(一部r60重複、バイパス建設)-静岡市葵区井川-川根本町奥泉-(r77重複)-寸又峡-(道路新設)-浜松市天竜区水窪町山住-(一部r389重複、バイパス建設)-水窪橋交差点(R152交点、r389起点)
      • バイパス区間は当県道単独区間とする。
    • 経路が被るr205大川静岡線、r384高松日出線、r388接阻峡線はこの県道に編入、廃止へ
    • 重複する浜松市天竜区水窪町山住地内はr389の道路を改良(2車線化)、天竜スーパー林道との交点は信号交差点にする。
  6. 静岡県道1号・原田橋代替路事業
    • 2015年に崩落した原田橋(国道473号と重複)の歩行者、自転車通行を早期に再開させるための事業。
    • 歩行者、自転車専用なので、県道復旧名目で建設。
    • 旧原田橋の西岸から天竜川沿いの崖を開削し、佐久間ダム下流の天竜川に既設の飛竜橋の西岸とを結ぶ細道を建設する。
    • もしくは、下川合地区から市道半場神妻線の痕跡を利用し、飯田線沿いに半場経由で中部まで、細道を建設する。
      • このルートで復旧を推進させる場合、原動機付き四輪車(ミニカー)普及推進特区を設定する。

近畿[編集 | ソースを編集]

  1. 大阪府道・兵庫県道大阪・淡路島線
    • 高速道でも良。
  2. 和歌山県道和歌山・高野山直行線
    • 無理です。トンネル整備難しい。
  3. 三重県道・滋賀県道津大津草津線
    • 2つの県のを繋ぐ。
      • まぎらわしい。
  4. 大阪府道17・18号架橋計画
    • 17号線は実際に架橋計画があるらしいが、樟葉へのアクセスも考えると18号も上牧付近まで延伸したほうが良いとは思う。
  5. 大阪府道湾岸線
    • 大阪の湾岸線は一般道での交通が悪すぎるので、阪神高速湾岸線に並行する一般道を作る。
  6. 京都府道舞鶴湾線
    • 舞鶴湾を横断する道路
  7. 南港通延伸
    • 現行の都市計画では南港通は平野区平野東付近から北にカーブして加美駅方面に向かう計画。これをまっすぐ東に伸ばし、加美福井戸交差点で中央環状線と接続。
    • 加美福井戸交差点では久宝寺駅前の再開発地区のメイン道路とも接続できる。
  8. 松虫通延伸
    • 松虫通を東端となっている平野警察署西交差点をオーバークロスして東に延伸する。
    • JR大和路線もオーバークロスし、平野駅付近から西久宝寺交差点を経由して久宝寺中学校東交差点に至る道路に接続する。
    • 近畿道八尾ICから大阪市南部地域へのメインルートと位置付け、平野警察署西-西久宝寺間は片側2車線に拡幅する。

中国[編集 | ソースを編集]

老松沖IC
Oimatsu-Oki IC
13 出口 1km
EXIT
  1. 岡山県道・鳥取県道岡山・津山・鳥取・羽合線
    • 長っ。
      • なので、岡山県道・鳥取県道岡山羽合線に。
  2. 岡山倉敷連絡有料道路
    • 岡山バイパスの渋滞緩和のため、2号線に沿って造る。
      • 片側3車線、岡山ブルーラインの君津JCTから旧2号線に沿って造る。
      • 倉敷駅から南下し高梁川大橋部分で国道2号線と合流。
      • ICは倉富、旭東、岡南町、大元、中仙道(JCT併設)、久米、庭瀬、撫川、松島、中庄、大島、阿知、老松沖、中島
  3. 岡山県道155号線バイパス
    • 山陽自動車道鴨方IC-倉敷笠岡道路浅口金光ICを結ぶ。
      • 倉敷笠岡道路が金光から国道2号線よりかなり南に走っているため、鴨方ICへのアクセスがかなり不便となっている。
  4. 山口県道・島根県道下関・山口・銀山・出雲・松江線
    • 長すぎ。
      • 下関・銀山・松江線でいいんじゃん。
  5. 山口県道・島根県道・鳥取県道下関・松江・鳥取線
    • 国道昇格。
      • そういや、中国地方の県道の名前長い。
  6. 広島県道天応切串線
    • 広島呉道路天応東ICと江田島を結ぶ道路。江田島大橋で結ばれ、広島港から江田島を結ぶ船舶航路を廃止に。

四国[編集 | ソースを編集]

  1. 徳島県道46号山川上板線
    • 139号船戸切幡上板線に、上板町役場東道路を追加指定し、主要地方道昇格。
      • 前の名前長い。
        • 上板役場周辺に、店・家が増える。
  2. 徳島県道・香川県道10号上板引田線
    • 旧 : 103号上板引田線の未開通区間をトンネル・道路整備。独立し、主要地方道昇格。
      • この区間は現在は34号線である。
  3. 徳島県道板野上板線
    • 県道12号の北を通る道路を、県道昇格させる。
      • 道幅小さい。
  4. 徳島県道・高知県道109号魚梁瀬海陽線
    • 高知県道369号を、本格的に県道化。
      • やるなら114号に。
  5. 徳島県道47号土成上板板野線
    • 板野西部広域農道を、県道化。主要地方道昇格。
  6. 愛媛県道・徳島県道48号松山・徳島線
    • 遂に実現。県庁所在地を結ぶ道路。
    • 重複区間あり。
      • 旧 : 別子山銅山前を通る。
      • 主な通過地点 : 松山-別子山-松尾-美郷-徳島
  7. 徳島県道129号美郷上板線
    • 吉野川市美郷を起点とし、上板町の船戸切幡上板線に接続し、終点。
      • 新橋建設。川島吉野大橋が建設される。
  8. 徳島県道130号神山上板線
    • 新橋建設。上石大橋が建設される。
  9. 愛媛県道石鎚山線
    • まず、造れないと思う。
  10. 徳島県道那賀剣山線
    • 木沢から剣山に、車で登れる県道。
      • ほとんど、一条道。登山道とは、別の場所を走る。
  11. 香川県道三豊塩入線
    • 三豊から、塩入温泉へ行ける道路。
  12. 愛媛県道・高知県道今治・土佐清水線
    • 端と端を繋げる。
      • 途中に、連続トンネルあり。
  13. 徳島県道102号引田上板線
    • 引田滝宮線を伸ばし、改称。
  14. 徳島県道128号阿瀬比線
    • 128号は阿南市のあたりだけだが、那賀川橋は混むので阿瀬比のあたりまで延長!
  15. 徳島県道129号津田商店街線
    • 120号交点の津田交番からスタート。木材団地が終点

九州[編集 | ソースを編集]

  1. 熊本県道・大分県道小国日田中津線
    • とにかく、真っ直ぐに。
  2. 熊本県道・大分県道熊本大分線
    • 直行で、熊本市と大分市を繋ぐ。
      • 真っ直ぐでは、ない。
  3. 鹿児島県道・熊本県道・大分県道指宿・南小国・別府線
    • 4つの温泉地を巡る。
      • 国道指定可能。
  4. 鹿児島県道姶良吉野伊敷線
    • 姶良市の重富から山越えで鹿児島市吉野町の中心部を通り伊敷の鹿児島北IC付近の国道3号までを結ぶ路線
    • 国道10号の事実上のバイパス路線
  5. 鹿児島県道鹿児島十島奄美線
    • 鹿児島市泉町の国道58号からフェリーとしまの乗り場及び十島村の各島を経て奄美港に至る路線
  6. 鹿児島県道川内港甑島線
    • 下甑島から川内港付近の県道43号に至る路線
    • 甑島と本土間の架橋で建設。当面は串木野港からのフェリーで代用
    • 甑島の縦貫道路も含む
  7. 鹿児島県道横座紫尾線
    • 薩摩川内市城上町の県道345号から県道46号の横座トンネル付近、国道504号の堀切峠を経て、紫尾峠の県道397号に至る路線
    • 相当な険道になることが予想される
  8. 鹿児島県道石谷宇宿線
    • 県道210号の仁田尾北交差点から広木駅付近を通り広木3丁目付近から現在の市道宇宿広木線を通り産業道路の脇田浜橋に至る路線
    • 石谷から広木駅までは4車線、広木駅から終点までは2車線。
    • 広木駅と広木農協前交差点は立体交差とする。
  9. 鹿児島県道鹿児島西環状線
    • 鹿児島市伊敷の飯山橋交差点付近から小野公園、北部清掃工場付近、池田学園付近、星ヶ峯、皇徳寺、中山バイパスを経て、産業道路の南警察署前交差点に至る路線。
    • 大回りルートと有料道路しか存在しない西側の環状ルートを補完する役割を担う。
  10. 鹿児島県道広木停車場大峯線
    • 大峯橋交差点から西郷団地を通り、南側から大規模なループ線を書いて広木駅に至る路線、駅に隣接して通る上記の石谷宇宿線に接続する。
  11. 沖縄県道与那原岳線
    • 東西移動が困難なエリアの移動用
  12. 沖縄県道小浜西表線
    • 竹富町役場の西表島移転を見越して橋を建設。