石原プロモーション

ナビゲーションに移動 検索に移動
  1. 宝酒造テレビ朝日とは、縁が深い。
    • しかし、弟系列のみ。お兄さん系列(石原慎太郎の家族は)はフジテレビと仲が良い。
  2. 過去の作品のDVD化を頑なに拒んでいる。
    • ファンならば、必ず金を用意して購入するお客がいるのにねぇ(ため息)。
      • だから公式BBSが毎度毎度荒れるんだよなぁ(ため息)。
    • 『弟』はDVD出てますよ。
    • ↑っていうか、最近の作品ではなくて、過去の石原プロ制作の映画やTV作品をソフト化しないのはいかがなものかと!?。石原プロ初のTVドラマの初期作の『大都会シリーズ』をソフト化できないなんて石原プロ側の怠慢だと思う&コピー品がオークションで出回るのはいかがなものかと!?。
    • なお、2007年9月よりスカパーの日テレプラス&サイエンスで『大都会シリーズ』の放送が開始されます。3年位かけて”闘いの日々、PARTⅡ&Ⅲ”がシリーズごとじっくりと放送。
    • 何故か大河ドラマ「秀吉」のDVD化がされないのも石原プロのせいらしい
    • 2012年になってようやく大都会や西部警察やゴリラや代表取締役刑事や愛しの刑事がDVD化するそうだ。
  3. 何故かテレビ朝日の番組改変期辺りに「制作費用○○億!!」というスペシャル番組を作るのが何故か好き。
    • 『弟』や『マグロ』etc。
  4. ロケでの弁当はとてつもなく豪華で番組関係者ならば必ず食える。
    • で、下っ端の役者やスタッフはみっちりと飯を食わされるらしい。
      • 他社の新人俳優は「食うに困る」、ここの新人俳優は「食わされ過ぎて困る」。
    • マスコミ関係者には、毎年正月になるとお年玉を渡す。
    • しかも、イベントの時には名物の炊き出し。炊き出しのためだけに大鍋等を用意してある。
      • 大鍋どころか自衛隊で災害復興に使われたりする炊事車両を持っている。
      • 炊き出しのプロモーションビデオ「THE 炊き出し」も存在するらしい。
      • 2017年に石原裕次郎記念館が閉館したことや渡哲也本人の意向より、熊本地震(2016年)を最後に炊き出しを終了したらしい。炊き出し用具はすべて処分済みとのこと。
  5. 何だかんだで刑事ドラマを作るのが好き。
    • 西警、大都会、ゴリラ、代表取締役刑事等。
    • 何だかんだで爆破シーンが大好き❤️。
  6. 劇中車両の倉庫もある。
    • 『西部警察』や『ゴリラ』で使用した特殊車両は保存済み。
    • 『西部警察2004』では、『ゴリラ』の時に三菱自工から寄贈された白黒パトに塗装された89年当時新車のミラージュ・セダンやギャランを爆破&横転させている15年以上も保存していたのはすごいことだけどw。そのミラージュやギャランは15年で1200kmしか走っていなかったらしい。
      • その時に消防車も8000万円かけてオーダーしたが、やっぱり倉庫で眠っていたので「社会の役に立つなら」ってことで、テレ朝の某バラエティ番組で募集をかけたところ、真鶴に寄贈することになった。寄贈イベントには予想どおり上述の炊き出しも行われ(ドラマの番宣込みで)、マスコミには「よっ、太っ腹!!」と書かれた。
  7. 撮影には必ず自衛隊も参加。
    • 『西部警察』の場合限定だと「防衛隊」と呼ばれることが多い(放映した1979年当時は社会党がうるさいがためにね)。
  8. 芸人・ゆうたろうは一応石原プロ公認である。
  9. 峰竜太はかつてここの所属だったと言っても信じない人多数。
    • 峰が低迷期の石原プロを一人で稼いで支えていた時期があったといっても過言ではないのになぁ。
      • 『西部警察』の地方ロケのときは峰竜太のセリフにスポンサーの商品絡ませることで宣伝していた。
  10. ここでは現都知事がドン
  11. 角刈り+レイバン+ショットガン+ヘリ=漢
  12. 生前の石原裕次郎氏は電通の方針に異議を唱えていたことがある。
  13. 石原良純も所属していたが、現在は独立。
  14. バーニングプロダクションとの関係は良くない。
    • 逆に、裕次郎、舘の曲を手掛けた長戸大幸が所属していたビーイングとの関係が深い。
  15. 原則として男性専門。
    • 天海祐希はここに移籍しようとしたが、断られたことがある。
  16. 2021年1月16日をもって業務終了。その1つに裕次郎の妻・まき子の高齢による実務継続が難しくなったことが理由らしい。

関連項目[編集 | ソースを編集]