美作市

ナビゲーションに移動 検索に移動

ご当地の噂 - 世界アジア日本中国地方 > 岡山美作美作市



新庄
奈義   西粟倉

  勝央
美 咲 美作
高梁 吉備中央 岡山 久米南 赤磐 和気 備前

美作市の噂[編集 | ソースを編集]

  1. そもそも勝田でしょ、大原でしょ、美作でしょ、作東でしょ、英田でしょ、東粟倉でしょと小一時間(r
  2. 毎年秋には、「武蔵まつり」が開催されているが、NHK新大型時代劇『宮本武蔵』が放送された1984年に開催された「武蔵まつり」には、主人公・武蔵役を演じた役所広司氏が旧・大原町を訪れ、「武蔵まつり」にゲスト出演した。
    • 実は、その年(1984年)の武蔵まつりのポスター(旧国鉄岡山鉄道管理局発行)を持っている。ポスターに写っているのは、武蔵の墓(?)をバックにした、武蔵役の役所広司氏と、お通さん役の古手川祐子さんのツーショット写真。
  3. なんか変な虫あるいは変なモンスターみたいな形だ。
    • 見る角度次第でワニにも。
  4. 「美作町」よりは範囲が大きくなったものの何だかんだ言って津山辺りはこの市名にいい顔しないだろうな。
  5. 美作警察署はかつて「勝英警察署」を名乗っていたが、勝田郡の「勝」と英田郡の「英」の合成だった。
    • だったら勝英市にすればよかったのにな。まあ別に美作市でもいいとは思うが。
      • いや、そんなんじゃ美作市の方がいいよ。
      • なら、某タレントにあやかって照英市でよくね?
      • 勝田郡は勝田町しか参加していない。美作市も地名研究家の楠原佑介からは、「僭称を継承させただけ」と言われた。
    • 美作署と勝央署の統合で「勝英署」となり、美作市の発足で再び「美作署」に。
    • 岡山県庁の出先機関は、現在も美作県民局勝英地域事務所。

美作[編集 | ソースを編集]

関連項目
  • インターチェンジ・ジャンクション:美作IC
  • サービスエリア・パーキングエリア:楢原PA
  • 道の駅:彩菜茶屋
  1. 林野高校は、林野庁立と言われている。
  2. なでしこリーグ・岡山湯郷Belleのホームタウン。
  3. 市の中心地・林野(はやしの)地区の昔の名前は倉敷だった。
    • 美作町だった頃、他県の人に英田(えいだ)郡美作町(びさくちょう)林野(りんや)と読むと思われたらしい。新聞か何かにこの話題が載っていた。
  4. 美作三湯の1つである湯郷温泉がある。

大原[編集 | ソースを編集]

  • インターチェンジ・ジャンクション:大原IC
  1. 宮本武蔵という名前の駅がある。
    • 旧大原町にある智頭急行の宮本武蔵駅。
    • 因みに旧大原町内の代表駅は大原駅。
    • 岡山県は歴史上の人物を駅名にするのが好きなようで。ほかには吉備真備、方谷がある。
  2. 旧大原町の宮本地区は、宮本武蔵の出身地といわれている。
  3. 智頭急行のおかげで県都まで乗り換えなして行けるようになった。
    • 但し一旦兵庫県に出ることになる。しかも所要時間の半分以上は兵庫県内。

英田[編集 | ソースを編集]

  1. 昔、この町にあるサーキットでF1をやったことがある。
    • TI英田サーキットと呼ばれていた。
    • 日本GPではなくパシフィックGPだったらしい。
    • A.セナの日本での最後のレースとなった。
  2. 完全に僭称。英田郡の中心は林野(旧美作町)です。

作東[編集 | ソースを編集]

  1. 作東インターチェンジの近くに阪神タイガースのロゴの模様に見える田んぼがある。
    • 「トラちゃん田んぼ」という。
  2. バレンタインを売りにしているらしい。

勝田[編集 | ソースを編集]

  1. 別に勝田郡の中心だったわけではない。ただの僭称。
    • 勝田郡の中心は勝間田(勝央町)
      • でも明治22年からずっとこの名前

東粟倉[編集 | ソースを編集]

  1. 県内最高峰の後山がある。